ホーム > 日記 > 化粧水を与えるだけでは乾燥肌は治らない

化粧水を与えるだけでは乾燥肌は治らない

健康な肌は弾力がありバリア機能も正常に働き角質層の潤いキメが整った状態ですが、肌が乾燥すると肌表面の角質層が剥がれ、バリア機能が低下し肌の潤いはどんどん蒸発していき乾燥肌や敏感肌などの肌トラブルが起こってしまうのです。

そもそも健康な角質層は保湿成分であるセラミドを作り出しますが、年齢とともに減少していき角質層の水分も減って肌は乾燥していくのです。

このように水分を失った肌には水分を与えると思いがちです。

しかし水分を与えても時間が経てば蒸発してしまうものなんです。

肌でも同じことで、化粧水を与えても一時は潤うかもしれませんが、蒸発し今以上に肌が乾燥することになるんです。

化粧水で水分を補給したら、保湿成分を与え水分の蒸発を防ぎ潤いを保つことが大切です!

保湿成分にはヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン・セラミド・トレハロースなどで保水し、潤いを保つことができるのです。

また油分などを含むクリームなどで水分が蒸発しないようにフタをすることも必要ですよ。

乾燥肌は化粧水で水分を与えるだけでは乾燥肌は治りません。

洗顔をしっかり行い、化粧水で水分補給をし、保湿成分で潤いを保ちバリア機能を高めることが乾燥肌を治す一番の方法です。

コラーゲンプラスのトライアルセット

 


関連記事

  1. 屋根つきの○○○○○○が欲しい・・・!

    去年の夏に家を買って以来、私の趣味はDIYとなりました。毎日暇な時間には(仕事中...

  2. 楽しくダイエットしませんか?

    ウェイトダウンに挑戦しているダイエッターなどは、必ず痩せる方法があるなら何とかし...

  3. 化粧水を与えるだけでは乾燥肌は治らない

    健康な肌は弾力がありバリア機能も正常に働き角質層の潤いキメが整った状態ですが、肌...